家庭菜園での病害虫対策

家庭菜園での病害虫対策
家庭菜園は無農薬で・・という方は多いのではないでしょうか?(私もです)
ただし、無農薬となると厄介なのが、病害虫の対策ですね。
なにより、予防が一番なのですが、対策の基本は

■ 畑をよい土壌にしておくこと(家庭菜園 肥料・土つくり参照)
■ 苗(種)選びの段階で病害虫に強い品種を選ぶ(接木苗はおすすめ)
■ 株間が混んでいると病害虫が発生しやすくなるので、植え付けの時に株間をしっかりとって、日当たり・風通しをよくすること

があげられます。
具体的な方法は農薬を使わない病害虫対策の項でお話しますね。


そしてココが重要なのですが、もし病害虫が発生してしまった場合。
残念ですが、すぐに摘み取って焼却してください。

未練がましく残しておくと、他の苗(野菜)にすぐに移ってしまいます!
速やかに決断・処理してください。

畑に行くたび、チェックして虫がいたらその都度やっつけてください。

しかし、病気はともかく、害虫はどこからやってくるのやら・・・
勘弁してほしいです。

アドセンスレスポ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事


おすすめ記事