キュウリの保存方法とおすすめレシピ

キュウリは夏のピーク時には驚くほど大量に収穫できます。
接ぎ木の苗を買えば、1株から約100本のキュウリが収穫できます。
(経験済み)

採れすぎたキュウリを冷蔵庫に入れる時は、必ずラップでくるむかビニール袋に入れます。
水分を保つためです。

これで少しはましですが、やはりすぐに痛んでしまいます。
一番いいのは、加工すれば長期保存できます。

 

絶品!!キュウリの漬け物

キュウリの保存方法とおすすめレシピ

冷蔵庫で2週間ほど持たせるには漬け物が一番です。
手軽にご飯によくあう漬け物ができます。

キュウリ10本に対して、調味料は醤油500cc、酢200cc、砂糖150g、ショウガ少々、辛子少々、だしの素小さじ2杯です。

キュウリのへたは取って1センチ弱の輪切りにします。

刻んだキュウリを鍋にいれ、キュウリが隠れるほど水をいれます。火にかけ、だしの素をいれます。

沸騰したら火を止めて3分待ちます。少し冷めたらお湯を捨て、キュウリをザルにあげて冷まします。

冷ましている間、鍋に醤油、酢、砂糖、ショウガ、辛子を入れます。

調味料だけで火にかけて沸騰させます。

そこへ冷ましておいたキュウリを入れ、沸騰したら火を止めて完成です。

市販されているキュウリの漬け物に似た味になりますよ。
(キュウリのQちゃん風です)

濃い味が好きな方は、鍋からキュウリだけを取り出し、冷まして、また沸騰させた調味料に入れる行程を繰り返すと味が濃くなります。

 

長期保存には、キュウリを干す!?

s-20091002_793877
キュウリは干すこともできます。

ほとんどが水分なので、水につけて戻すことができるのです。

炒め物などのアクセントになります。
作り方は簡単で、縦半分に割って白いタネの部分をこそげ落とします。
ザルに並べて風通しの良い場所で干します。

夕方には取り込んで朝にまた干します。
三日目には完成です。

密封容器に入れて冷凍庫に置いておけば、長期間保存できます。

PAGE TOP