トマトのひび割れ対策は?

トマトのひび割れ
基本的に家庭菜園では、トマトのひび割れはおきると思ってください。

原因は、収穫の遅れか、急激な水分増加、外からの刺激です。

プロの農家の方々は、ハウスや屋根を付けて栽培していますので、雨風の刺激や、水の行き過ぎでトマトの実が急激に肥大するのを防ぐ事ができます。

また、店頭に並ぶ頃に真っ赤になるように、完熟前に収穫して出荷していますから、収穫の遅れによる割れもありません。

我々はこういったコントロールがなかなか出来ませんので、割れやすいですよね。

一番の対策は真っ赤になるのを待つのではなく、早め早めの収穫です。

逆にひび割れが来たら、収穫でもいいかもしれません。
だって、私たちは収穫したトマトを売るワケではありませんし、たとえひび割れしていても、味には全く関係ありませんから・・・


これは、トマトに限らず言える事なのですが、私たちの作る野菜は、スーパーで並んでいるようなキレイな野菜には、なかなかならないのです。
それでお悩みの方もいらっしゃいますが、あれと比べちゃダメです。

見栄えは二の次です!
見てくれは悪くても、自分で作った野菜は美味しいですよ。

アドセンスレスポ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ記事


おすすめ記事