ナスの作り方 秋ナスの剪定(切り戻し)のやり方

秋ナスの剪定

ナスの収穫もピークを越え、ひと段落したかな?

と思ったら、剪定(切り戻し)をします。

今回は秋ナスの剪定のやり方についてです。

秋ナスの剪定(切り戻し)のやり方

だいたい真夏になるとナスの株が弱ってきますので、この頃に剪定(切り戻し)をする事が重要です。

秋ナスを収穫したい頃の一か月前に切り戻しをします。

9月の上旬に秋ナスを収穫したいなら、8月に入ったらすぐ切り戻しします。

これをやると、秋になっても美味しい秋ナスが収穫できます。

そう、ナスってうまくやると収穫時期が長くなるんです。


やり方は簡単です。
下の写真のように、葉を2、3枚残して枝を切り落とします。

「こんなに切っちゃって大丈夫?」 と
思いうぐらいザクッとやるのがコツです。

左が剪定(切り戻し)前、右が剪定(切り戻し)後です。

ナス切り戻し

「秋ナスは嫁には食わすな」 と昔から言われてるくらい美味いんですよ。

だから、必ずやりましょうね。
秋ナスの剪定・切り戻し。

アドセンスレスポ
スポンサーリンク
おすすめ記事


おすすめ記事